*レシピ*ささみときゅうりの梅肉和え

寒い日にぴったり、肉豆腐の晩ごはんです。

image

*肉豆腐
*コロッケ
*なめこおろし
*ささみときゅうりの梅肉和え
*お漬物

いつも炊飯用に使っている4th marketのaguraで肉豆腐。すきやき風にたまごを溶いていただきました♩

image

コロッケは冷凍のものを揚げただけ~^^

image

ささみときゅうりの梅肉和え。

image

<ささみときゅうりの梅肉和え レシピ4人分>

材料
 *ささみ   3本
 *きゅうり  1本
 *醤油    小2
 *ごま油   大1
 *梅肉    4つ分
 *いりごま  適量

①ささみは酒を振り、ふんわりとラップをしレンジに4~5分かける。粗熱が取れたら手でさいておく。
②きゅうりは少し太めの千切りにする。
③梅は種を除き、包丁でたたいてペースト状にする。
④調味料と梅肉を混ぜ合わせ、ささみ、きゅうり、ごまとさっくり和えたら冷蔵庫で冷やして完成。

高さを出して盛り付けると美味しく見えると思います♩

なめこおろしはポン酢をかけていただきました。
image

娘が産まれて1カ月が過ぎ、暖かい日は散歩に出かけられるようになりました。本人はまだ眠ってばかりですが、お外の空気を吸ったりいろんな音を聞かせたりできるのが楽しくて、毎日少しずつ、近所のいろんなところを回っています。

出産前は想像できなかったけれど、乳幼児を連れた外出ってとっても大変。家を出る前におむつ替えや授乳を済ませたくても本人のタイミングとそう上手くは合わないし、さあ出発というときにまたおむつが汚れてさらには洋服まで交換になってしまったり・・・(笑)そんなこんなで、気付いたら準備だけで1時間以上かかってしまった、なんてことも。平日の日中歩いていると赤ちゃんを連れたお母さんをたくさん見かけますが、みんな同じようにバタバタと準備をして出かけてきたんだろうなあと、なんだか仲間意識?のようなものを感じます(笑)

産まれてすぐは起きている時間=泣いている時間だったのが、この1週間ほどでずいぶんと変わってきたような感じ。きっとあっという間に寝返りをして、ハイハイをして、おんなじものを一緒に食べられるようになってしまうんでしょうね。いつまでも小さいままでいて欲しいと思ったり、早くお話ししたいなあと思ったり。「お母さん」の気持ちってすごく不思議です。